風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シューティング(以下SHT)についてのバトン

いつもお世話になっているビッグコアMk-3さんのところでやっていたので、僕も拾ってきました。
今回のはFC2ブログでの企画物なので、手軽に答えられるのがありがたいですねw

今ではポップンとか他のゲーム中心になっていますが、僕のゲーマーとしてのルーツはSHTですから。
それでは早速行きたいと思いますw

シューティング(以下SHT)についてのバトン

Q1 横スクロールSHTで1番好きなものは?
A1 『グラディウスIII』 自分にとっては青春のゲームですw 時点で『R-TYPE』など。
Q2 では、縦スクロールでは?
A2 『ドラゴンスピリット』 これも忘れられないゲームです。あとは『バース』『怒首領蜂』なども。
Q3 横スクロールと縦スクロール、どちらが得意ですか?
A3 どっちも同じぐらい得意(?)ですねw
Q4 弾幕SHTは得意ですか?
A4 『怒首領蜂』、同人ゲーですが『東方』シリーズは大好きです。ただ『大往生』『大復活』はやりすぎかも、と思ってしまいますw
Q5 覚えている範囲で、初めてプレイしたSHTは?
A5 『ギャラガ』 まだ瀬戸大橋がなかった頃、家族でフェリーで大阪まで行ってたんですが、その船内のゲームコーナーにおいてあったのでよくやっていましたw
Q6 これだけは自慢できる!という部分はありますか?
A6 特になしw
Q7 稼ぎはしますか?
A7 特定のゲームでは経験ありますw 『ダライアス外伝』『レイフォース』
Q8 1番好きな(使いやすい)自機は?
A8 ビックバイパー。作品によっては使いにくい機種な場合もありますが(『パロディウス』とか)、それでも使ってしまいますねw
Q9 1番好きな(苦戦する)敵は?
A9 ビッグコアMk-III(といってもあの方ではありませんw(爆) 反射レーザーの中にはいるのがとても熱いです。調子が悪いと上手く合わせられずに死にますが(爆
Q10 トラウマになっているゲーム、ステージはありますか?
A10 『頭脳戦艦ガル』 ただでさえ単調でタルいゲームなのに、その上パーツ100個集めろってそれなんて拷問?(爆
Q11 連射用のツールは使う派?使わない派?
A11 使います。ファミコンの頃は連射ほしさに『ジョイボール』まで買いましたしw(爆
Q12 コントローラを投げたSHTはありますか?
A12 さすがにそこまではw
Q13 個人的に、FPSはSHTのジャンルに含めますか?
A13 広義の意味では確かに「シューティング」でしょうが、僕としては別ジャンルに思えます。
Q14 家庭用SHTで好きなものは?移植物でも構いません。
A14 ファミコン版の『グラディウスII』 制作者の意気込みと魂のこもった、今でも遊べるとても熱いゲームです。今のコンマイにはこんなゲーム作る力はないでしょうね…。
Q15 SHTのBGMで1番好きな(心に残った)ものは?
A15 一つに絞るのは難しいですが…グラディウスIIIの『In The Wind』(3面前半)ですね。サントラのアレンジバージョンもとても良かったです。
Q16 やってみたいSHTはありますか?
A16 『弾銃フィーバロン』 ゲーセンで稼働していた頃はあまりやってませんでしたが、今思うとあのカルト的とも言える世界観や雰囲気が素晴らしかったですw どこかで見かけたらやってみたいです。
Q17 メタルブラック真ENDについて考察をお願いします。
A17 せっかく地球を救ったにもかかわらず、地球にはもうそのエネルギーすら残っていなかった。結局、既に侵略者と偽りの平和に甘んじた豚共の手によって食いつぶされていたのだ…みたいなw(爆
Q18 どんな魚が好きですか?
A18 グレートシング(鯨)とかw 
Q19 目を閉じ、考えるのを止めた時、何が見えますか?
A19 ポップンの譜面の流れがw(爆 SHTと関係ないし(汗
Q20 最後に、SHTに対する心意気をどうぞ。
A20 最近はポップンやら他のゲームに傾倒してますが、決して嫌いになったわけではありませんのでw 燃えられる(萌えではないw)SHTがあれば、僕はいつでもシューターに戻る用意はできてます。
Q21 ありがとうございました。
A21 これでよかったでしょうか?w
スポンサーサイト


新刊届きました


印刷を依頼していた今度の新刊が、今日ようやく手元に届きました。
大部分は委託先のサークルに直送してるのですが、10部ほど手元に送ってもらいました。
リア友などへの配布用と、イベント前に中身を確認したいという理由があったからですw

さすがに最初のインパクトは薄れてますが、こうやって完成品を手にとるとやはり感動しますねw
オフセット本は今回で2回目ですが、無事完成にこぎ着けられて良かったです。

これで『武器』も出来たことですし、あとはイベント当日を待つばかりですw
委託先など詳細の情報については、後日に発表したいと思います。


泉こなた&泉かなた そうじろうの宝物セット


待ってました!!!w
先月から予約していた、こなちゃん&かなたさん親子のフィギュアセット『そうじろうの宝物セット』はとうとう手元に届きました。

結論から言えば、またまた神降臨!!!w(爆
とまあ、思わず喜びたくなるほどの出来でしたw
まずは上記のパッケージからしても良くできていますからね。

soukun_takaramono2.jpg

大きさは、フィグマとあまり変わりありませんでした。
フィグマみたいにポーズを自在に変えることはできませんが、細部までとても丁寧に作られていて、純粋に感動してしまいますw

soukun_takaramono3.jpg

こうしてパッケージから取り出して並べるだけで、絵になってる気がしますw

soukun_takaramono4.jpg

上で、ポーズを変えることはできないと書きましたが、パーツを変えることは可能です。
こなちゃんの場合、胸に抱いている人形をそう君かあきら様に変えることができます。
あの抱かれた人情にな…ゲフンゲフン!!!(爆

soukun_takaramono5.jpg

かなたさんの場合、顔と腕のパーツを付け替えることができます。
個人的には顔は左側、ポーズは右側の方が好きですね。
(現在飾ってるのはその組み合わせでやってますw)


今回も予想以上に出来が良かったので、いい買い物をしたと思います。
本当の意味での『宝物』のように思いました。
こなちゃんはそう君にとっては宝物ですが、僕にとってもかけがえのない宝物ですから…w

今月末にはフィグマのこなちゃん『夏服バージョン』も出るので、楽しみで仕方ないですw


業務連絡

更新のお知らせです。

『リンクページ』に、有前心愛さんの『自分の居場所』を追加させていただきました。
その他、リンクページ自体も一部整理させていただきました。

僕が主宰するトリスタのギルド『陵桜学園カバリア分校』のメンバーの方です。
こちらからのリンクが遅くなってしまい、誠に申し訳ございませんでした。
これからもよろしくお願いしますね。


ポップン17 サウンドトラック



現在稼働中のポップン17のサントラが発売され、今朝手元にようやく届きました。
本当は昨日の晩受け取れていたはずなんですが、運送屋が指定した時間通りに持ってこなかったせいで、今日までお預けになりました。
ちゃんと仕事しろと言いたいですなw(爆

それはさておき、今聴きながらこれを書いていますw
毎回そうなのですが、曲によってはゲームに収録されているのと少し違っている場合があります。
変わっていない場合も多々あるのですが、お気に入りの曲がどれほど変わっているかというのも、楽しみの一つだったりします。
個人的な神曲『忍者メタル』なんかは、ゲーム版よりも音が増えてより重厚になっていて格好よくなっています。
ゲーセンではゲームに夢中で、単に細かい音が細かい音が聞き取れてないだけかも知れませんがw
逆に『メタリックオペラ』は、あの特徴的なドラム音が普通になってしまっていて、個人的に重厚感が減ってしまったように思えるのが残念ですね。
あのドラム音は賛否両論あったのは確かですが、僕はゲーム版の方が好きだったりしますw

僕が今回買ったのは、おまけのグッズが付いている『特別版』の方ですが、今回の特典は次のとおりでした。

popn17-soundtrack_2.jpg

ミミニャミの携帯ストラップと、円状になったポップンキャラのトランプです。
グッズは実際はあまり使うことはないんですが、記念的なものと思っています。
ちなみにネットでは散々言われてましたが、このトランプは臭いですねw(爆
ビニール(?)の匂いがかなりきついです(汗

話を元に戻しますが、こうしてサントラを聴いていると、今回も神曲や思い出深い曲が多かったとしみじみ感じさせてくれます。
また近いうちにポップン17の総括をしてみたいと思います。


らき☆すた コスプレ絵(1)


同人作業の方は一段落しましたが、今らき☆すたでこんな絵を描いていますw
(クリックすると原寸大で見れます)

前からずっと考えていたんですが、らき☆すたで、他のゲームのコスプレをした絵を描きたかったんです。
多忙のために先延ばしになってたんですが、今回からぼちぼち取りかかろうと思ったわけです。
色々描きたいネタはありますが、今回のは最初の方から描きたいって思っていたキャラだったりしますw

ちなみに今回の元ネタは、ポップンに登場する『ミラクル4』という4人組です。
世界を股にかけるアイドル、という設定なので、世界各地の象徴的な衣装になっています。
そういえば以前のエントリー『らき☆すたファンに100の質問』で、こなちゃんたち4人組にこのキャラのコスをやらせたいって書きましたねw(爆

今日挙げたのは線画だけですが、今仕上げの最中です。
少しスローペースではありますが、完成したらまた挙げたいと思いますw


魔法使い・柊つかさの2次転職


原稿も終わってトリスタのプレイ時間が増えたおかげで、やりたいことを少しずつですが消化できてきました。
今回は最後のキャラである、つかさの2次転職が完了したのでそのことに触れたいと思いますw

前にも少し触れたとおり、つかさだけは他の3人とサーバーが別なので、アイテム取ったりするのも全部一人でやりくりしないといけません。
そのためどうしてもゲームの進行が遅くなってしまってたんですが、最近できた新しい友達のおかげもあって、何とか必要レベルもアイテムも全部揃えることができました。

torisuta75.jpg

2次転職最後のボス16連戦ですが、敵自体が以前より弱体化してるだけではなく、つかさには敵の動きを止める魔法があるので、それを連発するだけで最後まで行けてしまいましたw(爆
ダメージを食らったのも片手で数えられる程度だし、「こんなに簡単に行けていいのか!?」と拍子抜けしたぐらいで、結局4人の中では一番楽でしたw

そして念願の『ソウルマスター』に無事転職完了しました。

torisuta76.jpg

2次職専用魔法『ライジン』。
複数の敵に雷の魔法で絶大なダメージを与える魔法です。
つかさをソウルマスターにしたのもこの魔法が使いたかったからで、期待を裏切らない凄まじい威力な上、見た目も非常に派手なので、つい使うのが癖になりますw(爆
大勢の人が狩りをしてるような場では気を付けて使わないと、迷惑になってしまうという欠点もありますが…(汗

torisuta77.jpg

レベル的にもちょうど良かったので、ボスの『トムベス』を倒してきました。
一度だけダメージを食らった以外は特に苦戦もせず、開始直後5分もしないうちに奴を土に還してあげましたw(爆
ザコ敵を召還されても、上記のライジンでほぼ一掃できるので戦いはとても楽でしたね。

これで、つかさもようやく他の3人に追いつくことができました。
心残りが一つ片づいたので、少しほっとしましたね…w


ギルド集会開催


昨晩、うちのギルド『陵桜学園カバリア分校』初の集会を開催しました。
そのことについて簡単にレポートしたいと思いますw

集会と言っても、チャット大会に終始することになりました。
今回の目的はなかなか会えない人との顔合わせが目的だったので、そういう意味では理にかなっていたかと思います。

正直言って、集まりは良くなかったですw(苦笑
みんな忙しいので、なかなか揃うのが難しいというのもありますが…。
とはいえ、普段あまり話せなかったメンバーの人といろいろ話ができたのはとても楽しかったです。
ギルドとしてはかなり小規模なうちのギルドですが、興味を持って参加して下さった方には、本当に感謝以外にないです。

ということで、参加者の方、どうもありがとうございました。
また次の機会に日程組んで行いたいと思いますので、その時はよろしくお願いします。


あずまんが大王新装版 2年生


前回のエントリーで触れたとおり、最近購入したあずまんが新装版『2年生』について触れたいと思います。

今回も予想通り、かなりの書き換えが行われていましたw
セリフの言い回しやキャラの性格は言わずもがなで、中でも印象的だったのは、スクール水着のデザインが全体的に一新されていたことですね。

キャラの性格変化については前巻からそうなのですが、今回一番変わったのは智だと思います。
特に補習編での智はオリジナル版の大阪並みに不思議な行動が目立ちましたねw
キリンの「コスプレ」の話なんて、むしろ大阪がやりそうな行為なのにw(爆
ただ、そのためにオリジナル版のままの話との、性格の整合性に少し支障を来していると思われる所もありましたが…。

今回も良くも悪くも予想通りの出来だったと思います。
素直に読んで面白いのは言うまでもありませんけどねw
これがきっかけで同人の方も盛り上がりが戻ってくれるなら何よりです。

あともう一つ気になったのは、智の父親の話ですね。
結局『ゲッサン』8月号の補習編でも出てきませんでしたが、髪型も同じってどんだけw(爆


夏コミカタログ


夏コミのカタログが発売されたので、買ってきました。
本当は昨日発売日だったんですが、仕事で行けなかったため今日買うことになりました。

一通り見ましたが、今回は自分が行きたいところところが全体的に少し分散している感じでした。
夏のあの暑い中でいろいろ動き回らないと行けないのが大変ですね(汗
今回は(友達に頼まれない限りは)西館へ行く必要がないのが救いですがw

ざっと感じたのは、らき☆すたが少しサークル数が減ったように思いました。
1,3日目(アニメジャンルと、男性向けジャンル)はそうでもないんですが、2日目(漫画ジャンル)は前回よりも明らかにサークル数が減ってます。
とはいえ原作もまだ続いてるし、フィギュアやゲームなども発売が予定されてるしで、まだ衰えることはないと思いたいですねw

そのほか予想通りというか、『けいおん!』のサークルがかなり増えてますw
申込期間中はまだアニメが始まったばかりの時期だったので、それを考えると冬はもっと増えるんでしょうねw


今日はそれ以外では、あずまんが新装版の『2年生』を買いましたが、これは次回のエントリーで詳しく触れたいと思います。


コンプティーク8月号


『ゲッサン』を買うのと同時に、こっちも買ってしまいましたw

ゲッサンも原画プレゼントの特典で神だと書きましたが…
今回のコンプは全体が神仕様!w
表紙から始まり、内容、特典と今回は凄すぎます!

まずはこの表紙、こなちゃんがめちゃめちゃ可愛い…。
表紙見た瞬間につい手に取りましたね。見てるだけで脳ミソがとろけそうですw(爆
可愛く、それでいてどこかお母さんの面影も感じさせるというか、そう君がみたら号泣しそうですね…。

konpu_8gatu2.jpg
今回の特典です。
今回のらき☆すたに関する情報は、全てこの右側の冊子に書かれています。
表紙もかなり気合いが入ってる感じで、ゆーちゃんとみなみちゃんの戸惑ってる姿が可愛いですねw

主な内容は、3月に開催されたライブの情報がメインでした。
見てると、内容が分かって嬉しい反面、この場にいられなかった悲しみも少し感じましたw(爆
らき☆すた本編の漫画は今回は4コマではなくショートストーリーだったのですが、ゆーちゃんとみなみちゃんの話が泣けます…(TT
特に、自分の力で成長しようと頑張るゆーちゃんの姿がとても印象的でした。

今回分かった主なことは、次のとおりです。

・ライブDVD発売(詳細は次号とのこと)
・らき☆すた原作7巻 10月10日発売
・らき☆すたネットアイドルマイスター(PSP) 12月24日発売


次から次へと新しい物が用意されてるようで、とても楽しみです。
特にライブDVDは前から切望していたので、こんなに早く形になったのがとても嬉しいです!
次号もまた買うことになりそうですねw

今回のコンプは内容がものすごく濃いので、らき☆すた好きな人なら是非買うべきだと思います。

そういえばこなちゃん、かなたさん親子のフィギュアももうすぐ注文してるのが届くので、夏~秋以降は少し財布が痛いかも知れませんw(爆


ゲッサン8月号


今回もあずまんが目的で買ってしまいましたw
これで補習編も終わりかと思うと、ちょっと寂しいものがありますが…。

マンガの感想としては、よみのキャラが変わりすぎな気がしましたw
補習編(新装版書き直しネタでも)では大阪や智もどこか性格が変わってるように思いましたが、よみはそれ以上ですね。
セミを異常に恐れたりとか、この辺はあさぎを思い出しましたw
かおりんも自分がレズ(?)という自覚を薄々持ってるようで、オリジナル版では自覚しているようなところなんてカケラも無かったのに(爆
全体的にあずま先生のキャラの脳内設定が変わってるような気がしましたw
というより、絵だけではなく『よつばと!』の作風でキャラの性格付けをしてる、と言った方が適切か。

gessan_azu2.jpg
今回の神企画!w
今回補習編で書き下ろされたイラストの原画が、応募者もれなくプレゼントという嬉しい企画です。
これはもう応募するしかないですね!w


ギルド集会開催のお知らせ


今日で無事新刊の入稿が完了しました。
これでもうあとは本ができあがるのを待つばかりですねw
原稿にかまけてほったらかしになってしまっていた事についても、これから片づけていきたいと思います。

その手始め…というわけではありませんが、今日はトリスタのギルメンの皆さんにお知らせです。
前から周知していました、ギルドの初集会を開催したいと思います。
日時等は次のとおりです。

日 時:7月19日(日)21:00~
場 所:ファンタジアサーバー ドリームアイランド
集 合:マリンデザートパラダイス・ショップ前


今までなかなか思うようにインできなくて済みませんでした。
お時間のある方は是非ともご参加下さいますよう、よろしくお願いします。


夏への準備(Final)


とうとう原稿全部まとめ終わりました!w
ファイルの整理も全て終わって、あとは送付するだけです。
明日は仕事休みなので、明日中に片づけてこようと思います。

今日掲載したのは、本の中の絵の一つです。
今回の最後の大仕事でした。
最後ということで、少しだけ気合いを入れてみましたw

2kan_mangamihon4.jpg
その他、こんなのも描きましたw
本の中の挿絵です。
「こなちゃんは、なんで飛ぶのん?」「18歳ですけど~」(爆

明日送る作業がありますが、これでようやく肩の荷が下りましたねw


全解禁


今日でイベントも終了し、全譜面で遊べるようになったので、仕事の後に行ってきました。
今日は最初の数プレイのリハビリの後、前回までおざなりになっていたHELL曲を中心に遊んでました。

今回はそのHELL曲の感想を書いてみたいと思います。

・ハードpf+EX
1回目は逆ボーダー、2回目でクリアできました。
譜面自体は原曲よりも簡単な印象ですが、体力を結構使います。
最後の方も譜面よりも体力で殺してくる感じで、体力さえ持てばクリアできる譜面です。

・カイジュウEX
これも1回目は逆ボーダー、2回目でクリアしましたw
上下に振る同時押しが多く、ネットで言われているほど簡単な譜面ではないという感じでした。
(42の中ではかなり弱い部類ですが)
つまらないミスをしないで道中しっかりと取っていかないと辛い譜面かも知れません。
極端な殺しはないので、要は地力が物を言う譜面ですw
個人的に42入門にオススメの曲だと思います。

・メタリックオペラEX
まずは後半曲が盛り上がってくるところ(H譜面ではスピードが上がる部分)までにゲージ満タンにしておくのが最低条件ですね。
最初発狂がありますが、ここでゲージ0でも十分回復できます。
その後半から突然譜面が難しくなり、じわじわと体力と気力を削って来るという感じです。
瞬間最大難易度は42最強クラス曲には及びませんが、真綿で首を絞めるように長~く難所が続きますw
しかも回復ゾーンなんて皆無なので、まずは体力消費をいかに抑えるかがカギですね。
結局クリアはできませんでしたが、曲自体と後半の緊張感がとても癖になりそうですw(爆
今度行ったときにもっとやり込んでみようと思います。

・サイレントEX
…………何それ?w(爆

今回のHELLコースは、全体的な難易度は16の時とさほど変わらないと思います。
16の時は全体的にまんべんなく難しい曲ばかりでしたが、今回は前半2曲が簡単になっている代わりに後半2曲が強烈なので、平均的に難易度が変わらない感じですねw

こうしてイベントも終わってみると、心なしか寂しさも感じますね。
今回はちょうど仕事や原稿が重なった時期だったので、前作の時ほどやりにいけてなかったのが残念です。
でもこうやって隠しが全部解禁された今からこそが、ある意味ゆっくりと楽しめる時期なのかも知れませんw


久しぶりに…


ここんとこ肉体的にも精神的にも疲れることが多かったので、心の潤い(wを求めて久しぶりにアニメイトに行きました。

またまたらき☆すた関係のグッズやらCDやら買ってしまいましたw
ちょうど、らき☆すた関係を3000円以上買えば非売品の特典が付いてくるというキャンペーンをやっていたので、多少無理しましたが3000円以上買いましたw(爆

今回購入したのはデスクマット(第2弾)と、シングル2枚です。
やっぱり放送が終了しているのもあってグッズの出る頻度は少ないですが、買えるときに買っておくと後が安心ですねw

『胸ぺったんガールズ』の方は、こなちゃん、ゆーちゃん、みなみちゃんの3人のユニットのテーマソングです。
タイトルからして大体の内容は推して知るべし、といった感じですねw(爆
曲が全体的に可愛いです。

『ななこ&ゆい』の方は、2曲とも結婚に関係した歌になっていますw
特に2曲目は今までにはない感じのラップ調になっていて、個人的には特に気に入ったらき☆すた曲で10本の指に入るほどになっています。
そして恒例の3トラック目のMADですが、どう見てもチーターマンです本当に(ryって感じですねw(爆
ここまでやってもいいのか…w(汗

ちなみにチーターマン知らない方は下記の動画をご参照下さいw


で、非売品の特典というのがこれです。
3月29日の武道館ライブで配布(?)された紙袋でしたw
実際にライブ行った人にとっては肩透かし食らうようなシロモノでしょうけど、行けなかった僕にとってはとても嬉しかったです。
以前パンフレット買ったときにも同じようなこと言った気がしますが、武道館ライブは行くことを強く切望していたにもかかわらず行けなかったので、こうやってライブに行った人と同じ物を少しでも共有できることが何よりも嬉しいんですw

animate_kaimono2.jpg

こうやってらき☆すたに、こなちゃんに触れることは僕にとってはベホマクラスの回復力を誇りますw
また明日からがんばれる元気をもらった気がします。


夏への準備(4)


昨日児ポ法改悪の件で触れたら、Yahooのニュースページにリンクが貼られていて、いつもの10倍以上のアクセスがあって驚いてしまいました(汗
これからの生活や生命に関わる問題なので、関心のある方が多い証拠だと思います。
拙い文章ですが、読んで下さった皆さんありがとうございました。

とりあえず僕のスタンスとしては、好きな物はこれからもずっと好きであり続けたいと思っています。
僕はこれからもあずまんがが、らき☆すたが、ポップンが、トリスタが、そしてその他多くのアニメやゲームが大好きです。
訳の分からない圧力に屈して好きな物を捨てるより、好きな物を好きだと言って死ぬ方がずっといいです。
今言えるのはそれだけですね…。

この話はこの辺で置いておきましょう。
とりあえずは目の前のことを片づけないと行けませんねw
今日からはまた、まったりとした趣味のブログに戻りたいと思います。

夏の原稿ですが、もう内容もほぼ完成していてまとめに入っています。
来週、遅くても再来週頭には入稿できそうです。
今回は原稿の途中で色々あって一時停滞していたこともありましたが、今回も何とか大丈夫なようですw

今回も掲載する漫画を一つ載せたいと思いますw
前々から言ってるように、うちの本はあずまんがとらき☆すたのコラボ本です。
大きく分けて『ネタのコラボ』『キャラのコラボ』の二本柱で描いています。
前回のは前者の例、今回のは後者の例、ということですねw

とうとうイベントまで後1ヶ月近くになりましたが、今回も何をしようかとか色々考えてしまいます。
こういうのは考えているときがある意味もっとも楽しいのかもしれませんw


怖いです…

このブログは僕自身の趣味について語ることが主で、政治的なネタなどはあえて書かないようにというのがスタンスですが、今日だけはその禁を破ります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090702-00000774-yom-pol
『児童ポルノ禁止法改正案、今国会成立へ…与党と民主党一致』

ここ数日動きが激しかったので固唾をのんで見守っていましたが、とうとう恐れていたことが現実となるようです…。
取り締まり対象の定義が曖昧で2次元の規制まで含み、しかも単純所持だけで逮捕、というのが最大の問題ですね。
与党案見ると、この法案をそのまま通したら国民のほとんどは犯罪者になるでしょうね。
当然ゲームや漫画、アニメが好きで、こうやってブログや同人誌描いている僕もそうです。
2次元に興味のない人でも、自分の子供の写真を撮ったら逮捕とか、明らかに狂ってますね。
歴史で習った「生類哀れみの令」や「禁酒法」並みのトンデモ法案が、こうやって現実に出される瞬間を見るとは夢にも思いませんでした。
というか、根本的に「子供の人権を守る」って目的、どこへ行っちゃったんでしょうか?

まだ少し成立まで間があるようですが、単に心の中で「好き」だと思うことが法で処罰されるようなことが本気で検討される時代が来るなんて、と思うと背筋が寒くなります。
しかも一部の偏った思考の持ち主の、独善的な正義感だけでこうやって物事が進められ、反対意見は一切無視されるこの現状、本当に怖いです。
実際二次元によって心を救われ、生活の活力になっている僕みたいな人間は、この手の人には存在自体許されないんでしょうね…。

それにこれは、単に個人の精神的な問題だけじゃなく、経済的にも大きな破綻を巻き起こす問題でしょうね。
一体何人の人間が職を失い、死ぬことになるでしょうか…。
この法案を推進している人達は、そこまで考えて賛成しているのでしょうか?

この法案に反対してくれている議員の人もいるので、今はその人に賭けたいですね。
それとこういった(↓)署名活動もあるようなので、少しでも何かしたい人はしてみるのもいいかも知れません。
ちなみに僕も署名しました。
http://www.shomei.tv/project-194.html

僕はただ平穏に生活して、あずまんがやらき☆すたを楽しんだり、同人誌を描きたいだけなんですよ。
そんな普通の生活を守るためにも、こんな法案断じて許せません!


夏への準備(3)


新刊の作業ですが、だいぶゴールが見えてきた感じです。
今回は既に完成したマンガを1ページサンプルでアップしたいと思います。

ネタは一目瞭然でしょうが、これも本当は1巻でやりたかったネタですw
前にも少し触れましたが、そんな感じのネタが今回は何本かあります。
それで描ききれなかったネタを次回に…という感じになっていますがw(爆

とにかく頑張ります。


  TopPage  



Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。