風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 冬コミカタログ  TopPage  大阪オフ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


本できました!

本完成
先日からお知らせしていたとおり、とうとう冬コミの新刊『あず☆すた』が完成しました。
これまでのコピー本とは違って、やっぱりオフセット本はきれいに仕上がりますねw

僕が同人を始めたのは今から約5年前のことでした。
当時はノウハウもよく分からないまま、「あずまんが大王の同人誌を出してみたい」という思いで突っ走ってしまい、見よう見まねでコピー本を作っていましたw
他の知り合いの人がきれいなオフセット本を次々と出しているのを見て、いつか自分もあんな本を作ってみたいと思っていました。

オフセット本は、僕の5年越しの夢だったんです。

一度は製作にかかるべく経験者の友達から情報を集めたり、印刷屋さんを探したりと、実際に動いたりしたこともありました。
しかし、私生活で色々あって同人活動すらまともに行えない状況になってしまい、数ページのみの簡単なコピー本でお茶を濁してしまったり、その後は精神的な原因で絵すら描くのが苦痛になってしまい、同人活動を辞めることすらも考えました。

幸い、今はこうして絵が楽しいという状態に戻ることができました。
だから今回で本当に実行しよう、逆にこの機会を逃したらもう一生できやしないという背水の陣に自分を追い込むつもりで、製作に取りかかりました。
僕がここで執筆状況をいつも書いていたのは、自分が決めたことを最後まで実行しようという意思表示でもあったんです。
これだけ大々的にぶち上げたのに肝心の本落としたら、格好悪いですからねw(爆
共同執筆者のあおいさんのおかげもあって、5年越しの夢がこうして形になることができました。

そんな日々のことを思うと、実際にできあがった本を手に取ってみると不覚ながら少し目頭が熱くなりましたね…w
もう、実際に売れるかどうかなんてのは二の次で、今はこれを12月29日(月)の大舞台で発表できる日を楽しみに待つばかりの心境です。

今日の話は、何度もオフセットで本を出している方には「1冊本を出しただけで、何を大げさに言ってるんだ?」みたいな感じに見えるかも知れませんが(苦笑)、やっぱり自分が描いた作品が今までにはないきれいな形で出せるのは嬉しいですよw
スポンサーサイト

<< 冬コミカタログ  TopPage  大阪オフ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。