風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 第1回 ポップン映画祭(3)  TopPage  九州旅行日記 >>

コメント

我が家は

結局旦那が買ってくることになったのですが、ゲッサン創刊号は発売日にバッチリ買ってきたくせに、発売日を全然チェックしていなかったらしく、昨日突如「そういえばあずまんがの発売日いつ?」とか寝ぼけた質問をしてくる始末(笑)。←これに限らず本当にこういうことが多い
…ということで、まだ買っていなかったりします。

そういえばゲッサン掲載分は絵もですが私的には話のノリとかもあずまんがっていうよりなんかよつばと寄りのように感じちゃったりしていますが…。

しかし、修正がそんなにたくさん入っているとは…。
こちらも入手次第、ちょっと見比べてみますね。

2009.06.15   ビッグコアMk-3   編集

千尋の天下?

俺も購入しましたww
緋竜さんと同意見で半分以上の修正には驚きましたww
正直、ここまで修正まみれになる上、更に原作にもゲッサンにもない4コマもいくつか存在していたり・・・w
それに、1巻は原作の中でも一番作画が違う上、大阪の表情変化が少ないのが特徴でした。極端な作画違いを何とかしたかったのかな??

あと、気になったのが、序盤ではモブ扱いだったよみの登場回数がやや増加したり、それ以上に千尋の登場コマ数の激増ww。自転車を奪われた名もない男子生徒までもが、千尋に描きかえられていたのには驚きましたw。

2009.06.15   あおい   編集

>ビッグコアさん
こんばんは。反応どうもですw

>よつばと寄り
言われてみればそんな感じですね。
あずまんがとよつばと!の融合、というようにも取れますがw
あと、ゲッサン版は登場人物の性格が少し変わってるようにも感じました>特に榊さんと大阪

>修正
オリジナルを知っている人には驚くほど変わっています。
実際に見比べてみるともっと面白いですよ。
まだ購入されてないとのことですが、是非買ってみて下さいw


>あおいさん
こんばんは。
やはり購入されましたかw

>極端な作画違い…
可能性はありますね。
最初の頃は特に気合い入れて書き直されているところを見ればw
ここまでくると、新装版というよりはリメイクと言った方がいいかもしれませんw(爆

>千尋の登場コマ数の激増ww
本文では触れませんでしたが、僕もそう思いましたw
自転車奪われたのが千尋になってるとは!w
ネタ自体が改変された中でも特に異彩を放っていましたね。
また千尋ほどではありませんが、かおりんも少し背景に登場してるシーンが増えてるように感じました。
あずま先生はアニメ版を否定されていたそうですが、そう言う意味ではアニメ版の影響も若干感じますw

2009.06.15   緋竜   編集

こんなものが…

お久しぶりですー。
覚えてくださっているか微妙ですが…いつぞやの御飯ですw
ぼちぼちと復帰していくつもりなのでちまちまとコメ周りを…


私がいろいろ忙しかった間にこんなのが出版されてたんですねぇ…
画像を見る限り修正前に慣れ親しんでたら違和感がありそうですが、機会があったら読んでみたいですw

2009.06.18   御飯   編集

お元気でしたか?

>御飯さん
お久しぶりです!
いろいろ大変だったようですね…。
決して忘れたりなんかしてませんよ。おかえりなさいw

>こんなのが
出たんですw
また落ち着いたら購入して内容見てみてください。

またお時間ができたらいつでも遊びに来て下さいね。

2009.06.19   緋竜   編集


管理者にだけ表示を許可する
 


あずまんが大王新装版 1年生


とうとう待望の『あずまんが大王新装版』が発売されたので、買いました。
自分が同人の世界に足を踏み入れたきっかけとなった作品が、再びこんな形で出されるのは感慨深い物がありますw
ゲッサン版を見たときから思っていましたが、絵がかなり『よつばと!』テイストになっています。
あずま先生の作風が10年の間に大きく変わった、といえばそれまでなんですがw

azumanga_hikaku.jpg
オリジナル版と比べて、一回り小さくなっています。
個人的にはオリジナルの方がにぎやかな感じがして好きだったりw

基本的にはオリジナル版+ゲッサン6月号掲載分という感じになっていますが、特筆すべきなのは、内容全体の半分以上に修正が入っているということです。

現在連載中の『よつばと!』でも、連載時と単行本になったときとでは細かい修正が入ってるのはいつものことですが、今回はある意味それ以上ですねw
中には絵だけではなくネタ自体が差し替えられている話や、周りは昔の絵のままなのに中の一部分だけがぽつんと現在の画風になっている部分もあったりして、違和感のあるところもあります。
変更の基準がよく分からないですねw

sakaki_hikaku.jpg
他所でも指摘されていましたが、特に榊さん関係の修正が多かったように思います。
個人的に一番印象深かったのは、この場面での書き直しでした。
上がオリジナル版、下が新装版の物です。
『猫も逃げ出すような怖い雰囲気』というのをもっと出したかったんだと思いますが、それにしても別人に見えますねw

書いてきたように違和感のあるところもありますが、こういった形であずまんがが帰ってきてくれたのは、ファンとしてやはり嬉しいですね。
むしろ、次はどの部分に修正が入っているかが楽しみでもありますw(爆
続きが出たら絶対に買いたいと思います。
スポンサーサイト

<< 第1回 ポップン映画祭(3)  TopPage  九州旅行日記 >>

コメント

我が家は

結局旦那が買ってくることになったのですが、ゲッサン創刊号は発売日にバッチリ買ってきたくせに、発売日を全然チェックしていなかったらしく、昨日突如「そういえばあずまんがの発売日いつ?」とか寝ぼけた質問をしてくる始末(笑)。←これに限らず本当にこういうことが多い
…ということで、まだ買っていなかったりします。

そういえばゲッサン掲載分は絵もですが私的には話のノリとかもあずまんがっていうよりなんかよつばと寄りのように感じちゃったりしていますが…。

しかし、修正がそんなにたくさん入っているとは…。
こちらも入手次第、ちょっと見比べてみますね。

2009.06.15   ビッグコアMk-3   編集

千尋の天下?

俺も購入しましたww
緋竜さんと同意見で半分以上の修正には驚きましたww
正直、ここまで修正まみれになる上、更に原作にもゲッサンにもない4コマもいくつか存在していたり・・・w
それに、1巻は原作の中でも一番作画が違う上、大阪の表情変化が少ないのが特徴でした。極端な作画違いを何とかしたかったのかな??

あと、気になったのが、序盤ではモブ扱いだったよみの登場回数がやや増加したり、それ以上に千尋の登場コマ数の激増ww。自転車を奪われた名もない男子生徒までもが、千尋に描きかえられていたのには驚きましたw。

2009.06.15   あおい   編集

>ビッグコアさん
こんばんは。反応どうもですw

>よつばと寄り
言われてみればそんな感じですね。
あずまんがとよつばと!の融合、というようにも取れますがw
あと、ゲッサン版は登場人物の性格が少し変わってるようにも感じました>特に榊さんと大阪

>修正
オリジナルを知っている人には驚くほど変わっています。
実際に見比べてみるともっと面白いですよ。
まだ購入されてないとのことですが、是非買ってみて下さいw


>あおいさん
こんばんは。
やはり購入されましたかw

>極端な作画違い…
可能性はありますね。
最初の頃は特に気合い入れて書き直されているところを見ればw
ここまでくると、新装版というよりはリメイクと言った方がいいかもしれませんw(爆

>千尋の登場コマ数の激増ww
本文では触れませんでしたが、僕もそう思いましたw
自転車奪われたのが千尋になってるとは!w
ネタ自体が改変された中でも特に異彩を放っていましたね。
また千尋ほどではありませんが、かおりんも少し背景に登場してるシーンが増えてるように感じました。
あずま先生はアニメ版を否定されていたそうですが、そう言う意味ではアニメ版の影響も若干感じますw

2009.06.15   緋竜   編集

こんなものが…

お久しぶりですー。
覚えてくださっているか微妙ですが…いつぞやの御飯ですw
ぼちぼちと復帰していくつもりなのでちまちまとコメ周りを…


私がいろいろ忙しかった間にこんなのが出版されてたんですねぇ…
画像を見る限り修正前に慣れ親しんでたら違和感がありそうですが、機会があったら読んでみたいですw

2009.06.18   御飯   編集

お元気でしたか?

>御飯さん
お久しぶりです!
いろいろ大変だったようですね…。
決して忘れたりなんかしてませんよ。おかえりなさいw

>こんなのが
出たんですw
また落ち着いたら購入して内容見てみてください。

またお時間ができたらいつでも遊びに来て下さいね。

2009.06.19   緋竜   編集


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。