風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


怖いです…

このブログは僕自身の趣味について語ることが主で、政治的なネタなどはあえて書かないようにというのがスタンスですが、今日だけはその禁を破ります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090702-00000774-yom-pol
『児童ポルノ禁止法改正案、今国会成立へ…与党と民主党一致』

ここ数日動きが激しかったので固唾をのんで見守っていましたが、とうとう恐れていたことが現実となるようです…。
取り締まり対象の定義が曖昧で2次元の規制まで含み、しかも単純所持だけで逮捕、というのが最大の問題ですね。
与党案見ると、この法案をそのまま通したら国民のほとんどは犯罪者になるでしょうね。
当然ゲームや漫画、アニメが好きで、こうやってブログや同人誌描いている僕もそうです。
2次元に興味のない人でも、自分の子供の写真を撮ったら逮捕とか、明らかに狂ってますね。
歴史で習った「生類哀れみの令」や「禁酒法」並みのトンデモ法案が、こうやって現実に出される瞬間を見るとは夢にも思いませんでした。
というか、根本的に「子供の人権を守る」って目的、どこへ行っちゃったんでしょうか?

まだ少し成立まで間があるようですが、単に心の中で「好き」だと思うことが法で処罰されるようなことが本気で検討される時代が来るなんて、と思うと背筋が寒くなります。
しかも一部の偏った思考の持ち主の、独善的な正義感だけでこうやって物事が進められ、反対意見は一切無視されるこの現状、本当に怖いです。
実際二次元によって心を救われ、生活の活力になっている僕みたいな人間は、この手の人には存在自体許されないんでしょうね…。

それにこれは、単に個人の精神的な問題だけじゃなく、経済的にも大きな破綻を巻き起こす問題でしょうね。
一体何人の人間が職を失い、死ぬことになるでしょうか…。
この法案を推進している人達は、そこまで考えて賛成しているのでしょうか?

この法案に反対してくれている議員の人もいるので、今はその人に賭けたいですね。
それとこういった(↓)署名活動もあるようなので、少しでも何かしたい人はしてみるのもいいかも知れません。
ちなみに僕も署名しました。
http://www.shomei.tv/project-194.html

僕はただ平穏に生活して、あずまんがやらき☆すたを楽しんだり、同人誌を描きたいだけなんですよ。
そんな普通の生活を守るためにも、こんな法案断じて許せません!
スポンサーサイト

<< 夏への準備(4)  TopPage  夏への準備(3) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad