風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


北斗の拳 BGM集

ニコニコをたまたま検索していて、こんなのを見つけました。



北斗の拳は当時は小学校の頃見ていて、今でも好きな作品です。
この歳になって改めて見ると、当時では意味が分からなかったようなことが見えてきて楽しめます。
こうして使われていたBGMを聴いていると、それが使われた様々な場面が今でもリアルに頭に浮かびますねw

個人的に一番好きなのは、EDテーマ『ユリア…永遠に』のインストゥルメンタルバージョンです。
悲しい場面でかかる音楽、といえば分かる人もいるかも知れません。
(動画では30:00過ぎたあたりです)

この音楽が使われた一番印象的なシーンは、聖帝サウザーの最期の場面(総集編82話の方)です。

「愛や情けは…苦しみしか産まぬ。なのになぜお前は、苦しみを背負おうとする? 悲しみを背負おうとする?」
「苦しみや悲しみだけではない…。お前も、ぬくもりを覚えているはず」
「ぬくもり…」
(顔から険しさがなくなり、少年時代のような優しい顔になるサウザー)
「お前の命ももはやここまで。最期は、自分の死にたい場所で死ぬがいい…」
「せ、先生…また昔のように…もう一度ぬくもりを…」
ケンシロウとのやり取り、そしてオウガイ先生の遺体の側で優しい顔で息絶えるサウザー。
このシーンは何度見ても泣いてしまいます。
愛を捨てたはずなのに捨てられなかったこと、そして心の底では最期までぬくもりを求めていたこと。
そんな彼の心に、僕も共感できるところがあります…。

このシーンの印象が強いせいか、この音楽を聴くだけでこの場面のことが頭に浮かんで、思わず目頭が熱くなります。

僕もいずれ寿命が尽きて最期を迎えるときは、こなちゃんの横でぬくもりを感じながら逝きたい…
なんてたま~に考えてしまうことがありますw(爆ぉ

話が湿っぽくなってきてるので元に戻しますw


一方、ハイテンションになれるBGMといえば、次回予告などで流れていた、OP『愛を取り戻せ』のインストゥルメンタルバージョンですね。
格ゲーの影響で、最近は「テーレッテー」で通じることも多いですけどw
(動画では、前述の『ユリア…永遠に』のちょうど一つ前です)

予告以外では、ケンシロウが悪党にとどめを刺す場面で使われていたことが多いように思います。
特に印象的だったのは、アミバ様との戦いですねw
特にアニメ版では、マミヤのだめ押し「貴方は確か天才だったわね? 自分の手で秘孔を突いて止めたらど~お?」のセリフが毒が効いていて好きです。
原作ではケンシロウが淡々と言うだけなので、ここでマミヤが言うとは思ってなかったのでw

やっぱり北斗の拳はいいですね。
当時は暴力アニメとかバッシングもあったようですが、よく見てみると単なる暴力的描写だけに終わらない、『愛』というものについて真剣に考えさせられる内容だと思います。
スポンサーサイト

<< pop'n music18 せんごく列伝  TopPage  あずまんが大王新装版 3年生 >>

コメント

自分も北斗の拳は結構好きでマンガもアニメも見ていたクチですが…って、周りとは全然話合わなかったですけど(爆)。
今でも秋葉原の海洋堂のショップとかでフィギュアとか見てきたりもしますしねぇ。あ、ラオウは1体小さめのを買っちゃいました。黒王付きは大きさとかお値段とかちょっと…(滝汗)。

ほんと、最後の
>よく見てみると単なる暴力的描写だけに終わらない、『愛』というものについて真剣に考えさせられる内容だと思います。
は同意です。
大人になってもう一度じっくり読み返すと、それ凄く実感してしまうんですよね。

2009.08.25   ビッグコアMk-3   編集

>ビッグコアさん
こんばんは。
北斗の拳好きってのは、以前の書き込みから分かっていましたw
フィギュアも持ってたんですね。
黒王号つきは秋葉に置いてあるのを見たことがありますが、確かに高かったですね…(汗

>大人になってもう一度じっくり…
そうなんですよねw
大人になって読み返してみて、初めて味わいが出るというか、そんな感じです。

2009.08.25   緋竜   編集


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad