風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< しんちゃんの思い出  TopPage  DQ9 公式ガイドブック >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 


桃太郎活劇

たまたまニコニコを見ていて、こんなのを見つけてしまいました。
あまりの懐かしさに本気で感涙しそうになりましたw



『桃太郎活劇』とは、1990年にPCエンジンで発売されたアクションゲームです。
『桃太郎』と言えばたいていの人はボードゲームの『電鉄』、あるいはRPGの『伝説』を思い浮かべる人が多いと思います。
おそらく(というか間違いなく)、シリーズの中では一番マイナーな作品になるかと思いますw

しかし、初心者から上級者まで幅広く楽しめるゲームバランスや、非常に耳に残る印象的なBGMなど、歴史の闇に埋もれさせるにはいささか惜しい作品だと思います。

ちょうどこのゲームの詳細について語ってくれている秀逸なページを見つけたので、こちらを参照して頂きたいのですが、このゲームが凄いのは、「かならずエンディング! ぜったいエキサイティング!」というキャッチコピーに偽りなく、アクションゲームが苦手な初心者でも本当に必ずクリアできるように作られているって事です。

たいていアクションゲームというと難しいのが多く、やる前から難しいというイメージで敬遠してしまう人も少なくないと思います。
そんな中で誰もがクリアできるようなゲームを目指して作られ、本当にそのとおりになっているゲームというのは、非常に貴重だと思います。

僕が実際このゲームにはまったのは高校の頃ですが、この記事見てるとまたやりたくなってきました。
個人的にはリメイクして欲しいゲームで5本の指に入る作品ですw
スポンサーサイト

<< しんちゃんの思い出  TopPage  DQ9 公式ガイドブック >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。