風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


逆転検事



夏の時に買っていた『逆転検事』をようやくクリアしました。
買ったのは夏なのに、なかなか手が付かずにクリアしたのは12月中旬頃でした(汗

一通りプレイした感想としては、『4』よりはずっと楽しめましたw
本編シリーズの法廷でやってたことを場所を変えて、法廷以外でやっているという感じなので、逆転シリーズに慣れている人なら取っつくのはさほど難しくありません。
レビュー見てると『難易度は低い』という意見が多かったですが、個人的に難易度は高いと思いました。
その後の展開はある程度予測は付くのに、どの証拠品を出せばいいのか…って感じで惑わせるところが多かったように思います。
そういう意味では、本編シリーズの『逆転』という言葉の意味合いが少し薄いように思いました。
検事が主人公だから仕方ない面もあるのかも知れませんがw

シナリオは1~3ほどとは言わないでも、良くできていると思いました。
『4』の欠点の一つだった、シナリオがチグハグで終わっても後味が悪い、という点も解消されていましたしw
1~5話が全部一つの事件に関連付いているのは珍しいと思いました。
ラスボスとの戦いも熱く楽しめましたし。

で、そのラスボスについてですが…。
(以下ネタバレなので反転しますw)
ラスボスのカーネイジは、これまでの作品の中でも最強最悪の敵だと思いましたw
人物そのものの極悪さは『3』のちなみには劣るものの、治外法権を振りかざし、巨大犯罪ですらたやすくもみ消せる権力の絶大さ。
同じ権力濫用型の黒幕、小中や巌徒が小者に見えるぐらいでしたw
「こんな奴どうやって戦うんだ!?」と思った矢先、ロウの手回しでその治外法権という鎧が剥がされたのには胸がすっとしました。
(この辺はやや唐突すぎる感もありましたがw)

しかし、むしろ本番はここからで、とにかくしつこくて往生際が悪すぎ!(爆
逆転シリーズの悪役はたいてい諦めが悪いのですが、その中でもこいつは群を抜いてのしつこさでしたw
途中惑わされるところも多く、何度セーブとロード繰り返したか分かりません(爆
その絶大な権力と、諦めの悪さで特に印象に残った黒幕でしたw


まとめとして、本編をやってないと意味が分からない言葉やキャラもあるので、さすがに全くの初心者にはオススメできないのですが、このシリーズをやっている人は楽しめると思います。
特に『4』でがっかりしてしまった人はやってみると良いかも知れませんw
スポンサーサイト

<< 泉家住民登録記念イラスト  TopPage  年末年始鷲宮&コミケレポート >>

コメント

キター!!

待ってました~!!

>難易度
俺も高いと思います。
というか、既に各話10回以上プレイしているのに、ノーミスクリアする自信ないですものww

>シナリオ
そうですね、期待以上の完成度だと思います。

>繋がっている
それは同感です。逆転シリーズ初ですよね。全話が繋がっているなんて。
特に、今までだったら、3話辺りはお遊び的なものが基本だったから、最後の最後で伏線が繋がっていたのには驚きました。

>ラスボス
はい、同感です。
奴の往生際の悪さは逆転シリーズで1番だと思います。
「潔さ?そんなもの、愚か者の偽善にすぎんよ」とか・・・。
そう考えると、なんだかんだで、最後が潔かった狩魔豪や巌徒海滋がいい人に見えてきてしまいますww。
それに、尋問5回で、そのウチ4回がアレグロだとか・・・。
対決~アレグロ2009が聞き飽きてしまう程聞かされました。

>セーブ・ロード
この繰り返しの結構つらかったでしょう・・・。
逆転検事って、逆転シリーズで最もセーブに時間がかかるので・・・。8秒くらい・・・だったかな・・・。
逆転裁判4は初見で、1日と1/4くらいで終わりましたが、逆転検事は2日以上かかりましたww。

あと、個人的にですが、このゲーム。BGMの種類の多さと神曲の多さも話題ですねw。
CD2枚組にしないと収まらないくらいの曲数を持っていて、
御剣、イトノコ、美雲、冥、狼、白音、ジンク、茜、オバチャン、馬堂、葛、カーネイジと、それ以外にもお気楽キャラ用BGMなど、キャラBGMも多いです。それもその筈で、BGMの作曲者が逆転裁判3のBGMを手掛けた人だからなのです。逆転裁判3って、キャラクター別のBGMがかなり多かったじゃないですか。矢張にまで専用テーマが用意される程に・・・。
それと、BGMで追究~つきつめたくてが超神曲で、今の自分のお気に入りBGMですが、それ以上に驚いたのは、対決~プレスト2009ですね。今までの尋問BGMは、モデラートとアレグロの2曲だけだったのですが、今作初めて、尋問BGMが3曲になっていた点。これは予想の斜め上を行かれた気分でした。
BGMをとっても、逆転裁判4よりは上なのかなぁ・・・。確かに神BGMは結構あったけど、何より逆転裁判4のBGMでいけない点は、追求~追いつめないとの流れる回数が非常に少なかった点。1話の後編や、最終話の最後の法廷で1度も流れなかったとか、スリルのテーマ~サスペンスが頑張りすぎた所為で、過去最悪な程に流れなかったんですよね。
逆に、逆転検事は追究~つきつめたくてが結構頻繁に流れるのがうれしかったです。上間久里さんの実況プレイでこんな場面でこのBGM流すなよという突っ込みもありましたしww
もし、暇があったら、ニコニコ動画で上間久里さんの逆転シリーズ実況プレイ動画を見てみては如何でしょうか?

2010.01.26   あおい   編集

お待たせしましたw

>あおいさん
早速反応ありがとうございますw

>逆転シリーズで最もセーブに時間がかかるので…
確かに、今までの作品に比べるとちょっと長い感じがしてたんですが、気のせいじゃなかったんですねw
ちょっと間延びした感じでプレイ時間が長くなっていた感じがします。
翌日が休みだったのが救いですが、この日はとにかくクリアしたさに睡眠時間削ってやってましたねw(爆

>BGMの種類の多さ
曲数が多いなとは感じましたが、CD2枚分だったとはwww
ちょっとうろ覚えですが、昔の曲も使われていた覚えがありますが、気のせいでしょうか?w

>追究~つきつめたくて
やはりこれですねwww
ある意味逆転シリーズの醍醐味と言っていいほどの代表的な曲だと思います。

ちなみに検事の曲は全部は覚えてないんですが、今度また聴いてみようかな?w

>4よりは…
4はゲームの出来がイマイチ残念だったので、曲まで覚えてないというのが正直なところです…(すみません)
耳に残る印象的な曲が少なかった、というのもありますね。

>上間久里さんの…
あの方ですねw
また時間があるときにゆっくりと見てみようと思います。

2010.01.26   緋竜   編集


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad