風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


年末買ったゲーム



年末冬コミで東京に行ったとき、興味のあった弾幕STGを買ってきました。
時間が無くて隅々までやりこめたわけではありませんが、プレイしてみた感想などを書いてみたいと思いますw

■PS2版『エスプガルーダ』
これは周りでも評判が良かったのですが、その評判通り、遊びやすい作品でした。
この作品には『覚聖(覚醒にあらずw)』システムというのがあり、集めた宝石アイテムを消費して、一定時間内敵の弾の速度を下げることができます。
この宝石は敵が大量に落としてくれるので、結構使う機会が多いです。
使いどころさえ間違えなければ、どうしても避けにくい弾幕はコレを使って避けることが比較的容易なので、難易度も比較的低いです。
個人的には、これから弾幕STGをやってみたいという初心者にはうってつけの作品だと思いますw

とはいえラスボスはそれなりに強く、特に最終形態はボムを当ててしまうと体力が回復してしまうので、知らないと引っかかってしまいますw(爆


■XBOX360版『怒首領蜂大往生BlackLabel(ブラックレーベル) EXTRA』
これはいろんな意味で『曰く付き』(興味がある人は調べてみて下さいw)の作品なので当初は敬遠していましたが、PS2版のを遊んでいるうちにこっちのバージョンのが気になってしまい、買ってみましたw

実際プレイした感触としては、ゲーム自体はやっぱり大往生なので普通に面白いです。
特に『アレンジモード』は、ハイパーを使うと『大復活』のように弾消しができます。
選んだエレメントドールによって、ショットあるいはレーザーだけ弾消し可、両方で消せるがアイテム2つ必要、アイテム1つで両方消せるがボムが一切使えない、といった違いがあります。
ゲームバランス的には正直大味なのですが、妙に中毒性があって、今まで避けるしかなかった弾を破壊して無理矢理突き進む快感は、個人的になかなかのものですwww

ただ、言われていたとおり、とにかくシステム周りが悪すぎます。
ロードは一昔前のPSソフト並みに長い上にモードを切り換えるたびに入りまくるし、時々ボタンを押したのに反応していない(コントローラーの問題でなく)こともあったりします。
幸いというかゲーム中には変なバグには遭遇しなかったんですが、状況次第では途中でフリーズしたりの酷いバグもあるようです。

先日に配布された修正パッチのおかげで、これらの問題もとりあえず解決はしました。
しかし、このパッチもゲーム自体の発売から2年も経って遅きに失した感があるように思えます。
その間に開発者の方でも迷走があったようですし…。

ゲーム自体は面白いのに、いろんな意味で翻弄されてしまった残念な作品だと思います。
スポンサーサイト

<< バレンタインなので…  TopPage  『泉家の食卓』委託通販 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad