風来亭 on the web

日々趣味を楽しむ人生の風来人『緋竜』が主宰する、同人サークル『風来亭』のweb版です


ポップン16パーティー 総括(2)

東京に向けて、今日荷物を発送し終わりました。
これでようやく肩の荷が下りた感じです。あとは出発を待つのみですw

本題ですが、昨日の続きで今作ポップンの総括です。
今日は解禁イベント『あつまれ!ポップンパーティー』の曲です。

・JテクノトランスREMIX
初代の名曲ですね。
譜面も簡単で乗りの良い曲なので、ほとんどの人にとってこの原曲がポップンにはまるきっかけだったのではないでしょうかw
4で1回リメイクされたので今回で2回目になりますが、過去の名曲のリメイクはやはり嬉しいものです。

・スパイREMIX
これも初代の名曲。しかも当時はボス曲でした。
当時はこの原曲をクリアするのに必死になっていたことを思い出しますw
ついでに判定の厳しさも原曲並みですしw(爆

・ヒップロックREMIX
上記2つに続いて、僕が好きだった曲が次々リメイクされたのは涙ものでした。
6で登場した最初はN譜面で精一杯でしたw
曲が好きだから出来るようになりたいってH譜面を必死で練習して、初めてクリアできたときは感動しましたね。

・スパニッシュバラッド
神曲その3。ロマサガシリーズで有名な伊藤賢治さんの作曲です。
中盤から後半にかけての切ない曲調に、思わず涙腺緩みかけました。
EX譜面はコンボを切るところが何カ所もあるので別の意味でも泣けますがw(爆
曲の雰囲気を味わいたくて、毎回プレイしてしまいます。

・和風プログレッシブ
ギタドラの名曲『たまゆら』がようやく移植になりました。
EX譜面は途中の発狂階段が熱いです。
初期の頃は変な癖が付きかけてしまいましたが、今は脱却できましたw

・プログレッシブ(V)
・ハウス(20.novemuber)
この2曲は以前のエントリーでも触れましたが、リクエストしていた曲が入ってくれたのは本当に嬉しかったです。
両方とも原作のゲームはさほどやっていませんでしたが、曲はものすごく好きだったのでポップンへの移植を長い間待っていたんですw

・リトルロック
神曲その4。
「ソフトロック2」みたいな感じで、昔からやっている人にはとても懐かしい曲調ですね。
これも最初にプレイしたときは懐かしさに涙腺緩みかけましたw
譜面自体も良譜面なので何度も楽しんでプレイできますね。

・バイキング
HELL16その1。
ブタパンチさんの曲は相変わらず歌詞で笑わせてくれますw
しかし曲とは裏腹に譜面はものすごくハードです。最後の手前に2回来る発狂がやり過ごせないと駄目ですね。
一度だけ逆ボーダーまで追いつめたんですが…もっと練習が必要です(汗

・PSGブレイクコア
HELL16その2。
動画では簡単そうに見えたんですが、自分でやってみるととにかく疲れます(汗
しかも同じフレーズが何度も続くので、いったん癖が付くとなかなか回復できないのも怖いです。
いろんな曲をやって地力が付いたときに、思い出したような感じでプレイした方がいい成果が出るかもw

・グロッソラリア
HELL16その3。
あさきさんらしい何とも言い難い妖しい曲調は癖になりそうですw(爆
H譜面は階段をさばくのがとても楽しいですが、EX譜面は譜面すらも何とも言い難い感じですね。
特に中盤の無理押しが混じった発狂はかなりきついです。ここでゲージを半分以上残すことが絶対条件ですね。
何度かプレイしてゲージが残るようになってきたので、HELL曲の中では一番攻略が早いかも知れません。

・トイコンテンポラリー
HELL16その4
まずはH譜面の難易度を見て目を疑いました。「39」って…w
H譜面も下手なEX譜面よりもはるかに難しいです。
そしてEXは………もう「やっちゃった」としか言いようがありません(汗
これで全曲制覇がますます遠のいてしまいましたorz とはいえ、あきらめませんよw

・アフターパーティー
神曲その5。
これも以前エントリーしましたが、プレイして泣きました。
自分がポップンと向き合ってきた思い出を想起させてくれる曲ですね…。


作品自体のまとめですが、ポップン10周年の名にふさわしい素晴らしい出来だったと思います。
神曲や、過去の名曲のリメイクなど、ポップンでこんなに涙腺ゆるんだのって初めてでしたから…。
これからもポップンライフを楽しんでいきたいと思いますw
スポンサーサイト

<< 羊の転職  TopPage  ポップン16パーティー 総括(1) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©風来亭 on the web. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad